あなたに笑顔を

3つの数字から新たな一歩を踏み出すためのカウンセリングをします

講座の気づき~愛のストーリーを描く~

先生はおっしゃったカウンセラーはあきらめない

カウンセラーはクライアントが何を言ってもあきらめない

わかってもらおうと思わない。
拒否されても落ち込まない。
クラインアントがカウンセラーを拒否しているときは自分を拒否している。だから裏にある愛を見つけてあげる。そして燃え尽きてしまうくらい何を愛しているのか心の奥にある何かを見つけてあげる。

愛の物語にストーリーが描ける人が一流。

そうか。
やっぱり最後は愛なのね。