あなたに笑顔を

3つの数字から新たな一歩を踏み出すためのカウンセリングをします

ヒプノセラピーを受けて:逃げ癖と共依存

先日お弟子さん仲間にすすめられて

ヒプノセラピーを受けてきました。

 

ちょうど名古屋駅の近くにサロンが

あったので行ってきました。

 

私はもともとイメージワークは苦手

でうまくできない人だと思っていましたが、

ちゃんとイメージ出来ていたみたいです。

 

でも寝不足なのか雑念や眠気が襲ってきて

もう寝かせて欲しいという欲求に勝てないことと、

私を変えたいとう本気度が必要なようで

ふがいない私にはなんだかよく分からない

感じで終わってしまいました。。。( ;∀;)

 

私はインナーチャイルドを安心な場所へ

連れて行ってあげることを目的に

セラピーを受けました。

 

私の場合、副人格というのがいて

考えることを邪魔しているから

副人格と仲良くなったり、

今の自分から子供の頃の自分になったり

父親と対話したりと意識をあちこちに

入っていきました。

 

その後胸のあたりのイメージに

入ったりしました。私は胸に厚めの板が入って

いる感じがあるのです。

 

なんとなくエンプティチェアーを

している感じでした。

 

先生曰く

「どうにかしたいは本気になった時に変わる」

そうです。

 

私は小さい頃の思考のクセで怖いことが

あると他の事を考えるて逃げてしまう

癖があるようです。

 

あえてその感情に向き合う

嫌だなと思っても

言ってみる、やってみる事、

そうするとその怖さも実態のないものと

わかるそうです。

 

「逃げクセ」がついているといわれて

いわれてショックでした。

また向き合わなといけないのかとか、

まだがんばらなくてはと少々げんなりな

気分もありました。

 

先生には瞑想をすすめられました。

頭がぐるぐるする人は

自分に向き合って雑念を頭から排除する

時間が必要だそうです。

頭をスッキリすることをしたら良そうでです。

 

呼吸と感情は連動しているのでヨガやスポーツ

も良いそうです。

 

そういう習慣を身に着けると

感じやすくなるのでは。とのこと

 

あと感情がモヤっとしている、

コミュニケーションの方法がわからない

というと「共依存」の話をされました。

 

今の感情をタグ付けしていく

感情を見ていこう、ある!

と思って向き合えば感じられるように

なると思いますと言われて終了でした。

 

最後にこうすると良いですよ

や資料を頂いて帰りました。

 

「感情はある!」

そうです。なんか安心。