あなたに笑顔を

3つの数字から新たな一歩を踏み出すためのカウンセリングをします

副人格って何?

こんにちは!

先日行ってきたヒプノセラピー

で出てきた副人格という単語・・・

 

初めてきいたよ!

ということで調べてみました。

 

私がセラピーの中で使用されたのは

サブパーソナリティ療法(副人格療法)

というもので、もともとメインにある主人格と

いうものがありますが、

そのほかに複数の副人格(サブパーソナリティ)

というものが存在します。

 

よく漫画である頭の中に

いい子やひねくれ者、子供っぽい子、大人っぽい子

がやんややんやと議論をしている

場面を見たことはありませんか?

 

数年前に上映されたピクサー

インサイド・ヘッド」という映画がまさにそれ!

 

主人格は自分の意志でコントロールできます。

副人格はとても優れた人格もいますが、

ある特定の場面や思考において

制限をかける未発達な

物もあります。

 

私の場合は何かをしようとおもったり、

行動を起こすとき、

どうも雑念や他事を思い出して

したいことが進まなくて、

ぎりぎりになって

夜更かしをして仕上げるということを

繰り返していたり。

 

あと、最近は何かをしたいと思っても

いまいち腑に落ちないでモヤがかかって

本気度が出ないことや、

核心に触れることを

避けたがる傾向がありました。

 

まあ、雑念ちゃんや核心君、

本気度さんが

なにかあるごとにブレーキを

かけてきたと考えられます。

 

その子たちは悪さをするためにいるのでは

無くて、

私を守るためにずっと存在して

くれた小さい頃からの友達なんですね。

 

なのでこの子たちと仲良くなって

統合していくというのがセラピーの内容でした。

 

今はみんなで踊っています・・・(;^ω^)

きっと。

 

でも私は気が付いてしまいした。。。

もう一つオオサンショウウオみたいな

ドロドロした奴がいるんだよ。。。

むーん。これも時期を見てまた

ヒプノセラピーにお世話になろうと思います( ;∀;)