あなたに笑顔を

3つの数字から新たな一歩を踏み出すためのカウンセリングをします

神様のテストを誕生数秘学の観点から考えてみました

こんにちは!

数秘学カウンセラーの戸田朱美です。

 

先日の神様のテストの内容を誕生数秘学の視点から

記事がかけそうです。

 

数秘という文字は最近ネットなどで見かける

方もいると思いますが、数字を出すことと、

数字に意味があるとか11・22・33は

特別な数字と認識の方が多いと思います。

 

心理学からの視点だけではなくて

誕生数秘学からの視点でも

なるほどだから苦しかったんだなと

感じたのでシェアしていこうと

思います。

 

誕生数秘学とはお誕生日から

3つの数字を出します。

私は自分の数字を知ったとき

思っていた自分の性質とは全然違う

真逆な数字を私は持っていました。

自分の人生を歩んでいないとわかったんですね

 

私は自分のことをおとなしく、引っ込み思案

で裏方タイプの人だと思っていました。

ですが、実際の数字は裏方とかおとなしいとかの

数字は全然なかったのです。

 

私が持っている数字は8-3-3という数字です。

8は情熱とかビジネスの意味や成熟した精神を表します。

3は子供とか無邪気の意味や未熟な子供の精神を表します。

そして二つの数字は陽の気質をあらわします。

 

基本は〇-△-□という並びですが、

〇ー△-△の並びは後ろの△-△の数字が

初心者という意味があります。

(数字の並び方は色々あります)

 

なので私は3が初心者という見方を

します。これはネットなどで見ると

真ん中の数字しか表示されない事が多いです。

そうすると情報不足でなんか違うのだけど

と感じることが多いと聞いています。

3つ合わせてみて数字が深まってくのですね。

 

で、今回や今までのループはこの3のマイナス面が

出ちゃったのかなと思います。

 

普通にしていれば明るく、楽しい数字なのですが

大人の世界に子供が入ると支障をきたす場合があります。

 

そうすると3という無邪気さや子供っぽいふるまいを

していると生活をしてく上では困るので

そのようなふるまいはしないようになります。

社会に適応できるように8の大人の数字や他の成熟している

数字の資質が表面に出てきました。

(私は8の情熱的な資質も消えていましたので

名前の数秘から影響している7や4の陰の数字を

使っていたと思います)

 

でもそうすると自分のバースデーナンバーの資質を

理解していないので、早く気づけよという感じで

なんどもなぜこんなことが?と思うようなことが

起きるのですね。

 

今回の件は私は子供の自分と生きていくと

思ってからその子供っぽいふるまいで

起きたことでした。

 

だからこそ私の数字の並びである

8-3-3の3・子供の数字が初心者であった為

今まで子供の自分を自覚していなかった

ということになります。

 

これが〇-△-△の並びの人が初心者と

言われるわけだ、葛藤をするわけだなぁと

感じたのです。

 

あともう一つの理由があって誕生数秘学には

9つのサイクルという人生の波の乗り方や

天気予報みたいな晴れや雨の時期を知る智慧があります。

 

私の今月のサイクルが22:大波のサイクルだったのですね

しかも日にちもサイクル:22の日でした。

 

サイクル:22は予想もつかないラッキーなことも

起こるけど、自分と向き合わなければいけない出来事が

突然起こります。その出来事を乗り越えるには

問題に逃げすに自分と向き合うことがカギとなります。

 

今年の7月12日はサイクル:22の波に飲み込まれた日でした。

私は二年前にサイクル:22の洗礼を受けて

離婚の話が出た時期なのでまた大波や嵐がやってきた

ここは逃げてはいけないのだと思ってこの日は

過ごしました。

 

今回の事は出来事から見れば大変だったね

と終わる事でしたが、幸い師事している

誕生数秘学の先生が状況をわかってくれたので

私も何とか浮上できたと思います。

 

そんな出来事があった次の日にちゃんと

自分にフォローできる講座を申し込んでいて

しかも数秘学仲間の方にご飯を食べにおいで

と誘われて夜ご飯は一人にならずにすんで

とてもありがたかったです。

そして私は「じぶんグッジョブ!」と

思っています。

 

その時に先生から

「私は見捨てないからね」

と言われたことがたぶん今回のギフトです。

 

本当に落ち込んでいる時、

悲しいときの最中に

 

私はあなたと一緒に問題を乗り越えていこう

あなたなら乗り越えられると信じている

 

と伝えられたクライアントさんは

どんなにうれしく、勇気づけられることか。

 

根本先生も

 

「クライアントがあきらめてもカウンセラーはあきらめない。」

 

とおっしゃっていました。

 

たぶん私のクライアントさんは

真面目で一所懸命

今はすっぽりと落とし穴にはまってしまったか

暗闇の中にいるけど

きっと時間はかかっても元気を取り戻して

イキイキと日々を生きていく方なのだろうと

思っています。

 

そんな方たちが少しでも気持ちが楽になれる

お手伝いができたらこんなにうれしいことは

ないだろうと思います。

 

9月にカウンセリング体験会も控えています。

いまからもっと良いカウンセリングが

出来る様にコツコツ勉強していこうと思います

 

詳細・お申し込みは下記をクリック!

個性豊かなカウンセラーがお待ちしています。

興味のあるカウンセラーがいらっしゃったら

枠は少ないのでお早目の予約をおススメしています。

nemotohiroyuki.jp