あなたに笑顔を

3つの数字から新たな一歩を踏み出すためのカウンセリングをします

ぬるま湯に浸りたい

f:id:Akemi83:20191123214831j:plain

アロハ!

お久しぶりです。

数秘学カウンセラーの戸田朱美です。

 

今年の夏ごろからどうにも体が疲れて休みたい、

ダラダラしたい欲求がありました。

先月は数秘学的に休息の月でしたので波に乗りダラダラ過ごしておりました。

 

今月に入り活動しようと思いましたが、ブログを書きたくない、カウンセラーの活動もしたくないという気持ちが大きくて、どうにも体が動かない日々でした。

 

先週は数秘学の先生とサイキックヒーラーの先生主催のハワイ・マウイ島リトリートに行ってきたのでそのことも書きたいのですが、家に帰ると眠くて夜八時くらいに仮眠しようとソファーで寝るとなぜか夜中の3時くらいに起きて、歯も磨かずお風呂は朝に入るという一人暮らしを満喫(笑)しております。

 

上記の写真はマウイ島の神様とつながる場所にてはしゃいでいる写真です('ω')

 

来年から根本お師匠様の企画でお弟子さん同期のえっちゃんいさお君カウンセリングバーを月一で始めるんですね。

そこのバーには奥に雰囲気の良い個室があるのでそこでお弟子さん達が何か企画が出来るねと話をしていると

「実は数秘学も考えているけど本人やる気ないんだよね」

とのお師匠様からのお言葉。

 

ああ見透かされている・・・・

 

最近思っていました。

なんでこんなにやる気ないんだろ?

カウンセラーになりたくないのかな?

そんなことを考えていました。

 

でもふと思いついたんです。

以外と今の環境が楽なんだ。

ずっと大変だったし、感情の波が激しくてゆっくりしたかった。

カウンセラーの活動を始めると色々時間を取られてしまう。

今はぬるま湯に浸っていたいんだって思いました。

 

お弟子仲間は確実に講座やカウンセリングを始めているし、二期の方たちはとても優秀のようだ。

そんな中自分はゆっくりしてはいけない、もっと頑張らないといけないと知らないうちに自分を否定していました。

 

今日のお弟子さん講座で香さんとデモセッションしたとき

「今まで頑張ってきたんだからゆっくりしていいんだよ。

否定しちゃうと余計なエネルギーをとられてしまうよね」

といわれて、やっぱりわたしはずいぶん頑張ってきたんだな。

やっと訪れたココロの平穏を崩したくないんだと思ったんです。

 

ずっと頑張ってきた方

沢山の感情を味わってきた方

ゆっくりしたいのになぜか休日に予定を詰め込んでしまう事って

ありませんか?

一日一人で家に閉じこもることに不安を思うことがありませんか?

そもそもどこかで動き回らないといけないという観念はありませんか?

休んでしまうと誰かに置いて行かれる、成長できないって思っていませんか?

 

疲れていると感じたときは無理しなくていいし、そんなことを思っている自分を認めてみてください。

 

意外にまたもう一度初めて見ようという気持ちが出てきます。

自分の気持ちを否定しない。

きっとこれが元気になる最初の一歩だと思います。