あなたに笑顔を

3つの数字から新たな一歩を踏み出すためのカウンセリングをします

なんだか気分が乗らないときは?

f:id:Akemi83:20190812222301j:plain

 

こんにちは。

数秘学カウンセラーの戸田朱美です。

 

先日地元の花火大会に行ってきました。

ちょうど月も見えて花火との共演でございました。

 

さてこの日は私の地元とのこともあり

年上のお友達に朝早くシートを

引いて場所取りしますよ

お友達呼んできてくださいと

お話してしておりましたので

私は自分が面識のある方が3~4名ほど来るのかなと

勝手に思っていました。

 

実際の当日参加者は全部で7名

私の面識のない方は5名そのうち2人は

その面識のない方のお子様でした・・・(;^ω^)

中学生と20歳の女の子だったけど・・・

えっと、そんなに知らない人呼んだの?

面識ないのにお子様も来るの?

 

私最近なんだか余裕がないみたいなんですね

なので以前は平気だった

「私やっておきますよ!任せてください!」

が言えなくなっていて

なんだかもやもやする~!!

って出来事でした。

 

私は気楽に花火を鑑賞したかったんですね。

だから朝早く父にも手伝ってもらって

場所取りをしにいったのです。

知らない人や子供の為に行ったんじゃないわ!!

あースッキリ☆

吐き出しでした(;^ω^)

 

このもう他人の為に動きたくない心理は

もう少し別の日に掘り下げることにしようと思います。

 

で、この日はどうしたかというと

どうにも気分が乗らないので

「なんだか頭痛がして・・・」

と伝え、(頭痛がしていたのは本当です( ;∀;))

すこし距離を置いていました。

 

そして

・必要以上は気を使わない

・知らない人ばかりなんですけどと、

 年上のお友達に気になることはちゃんと伝えた

・場所取りのお礼にご飯代は出してもらえる

 と言ってもらったので遠慮しないで甘えた

・欲しいものあると聞かれたのでオレンジジュースと

 白ワインをお願いした

 

とちゃんと場所取り料金は頂いて

お腹一杯ご飯を食べさせてもらいました。

 

その年上のお友達は顔の広く楽しい方なので

お友達も良い方と思っていたので

安心はしていました。

 

会場に行くまでや花火鑑賞までの御飯

かたずけなどいろいろと気遣ってもらって

結果お友達も良い方で

2人の子供もとてもかわいかった・・・。

花火も良い席でみんな寝転がりながら

見ることができてみんなに楽しんでもらえました。

20歳の女の子なんて

「場所取りして花火みるの初めて!

 なんだか大人ですね。来てよかった!」

と言われとうとう40代の男性が20代の女の子に

「すごい!こんなの初めて!」

と言われる楽しさを垣間見てしまった瞬間もありました。

 

たぶん私が通常状態の時とか余裕があるときなら

普通にいらっしゃい遠いところまで

よくおいでくださいましたと言って

知らない人にも気にせずに過ごしていたと思います。

 

今回のこのなんだかもやもやする原因は

たぶん私が

 

気分が乗らないのに

「シートを引きに行きますよ」

 

と言ってしまった事が

原因のような気がします。

でも花火見たかったんだよね・・・

いつもの調子で言った事だけど

なんだか違和感が感じる今日この頃。

 

気持ちに余裕があれば

今回は知っている人で行きましょうとか

どんな人を呼ぶんですか?

とか聞いたんですけどね。

 

ってそもそも私のお友達を読んでいれば

良かったんですが、私、友達少ないから

その時頭に浮かばなかったんですよね(笑)

 

でもいつもだったらきっと不機嫌になってしまったり

我慢して帰ったら疲れてしまったりしていたので

今回は必要以上に自分を疲れさせない、

傷つけないことができたかなと思います。

 

そして多分いつもなら

「来年も来てくださいね」と言うところを

「気が向いたら来年場所取りしますね」

と最後に伝えました。

 

もう気を使わない、

必要以上に頑張らない

今の私はこんな気分みたいです。

今はそんな気分なんだなと自分を受け入れて

行こうと思います。

なんだか書いていて胸がスッキリしました。

まあ、そんな日もあるよねっていう

お話でした(;^ω^)